介護・福祉の職種紹介 岐阜県求人情報 介護職、介護福祉士、看護職 岐阜県版JS-JOB 介護・福祉の求人サイト

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会
岐阜県版JS-JOB 介護・看護・福祉の求人情報サイト

生活相談員

生活相談員とは、特養の特徴的なスタッフで、利用者がその人らしく生活するための援助や、その実現のための調整を関係機関と行います。
専門的な相談援助技術が必要なため、社会福祉士や社会福祉主事任用資格などが必要です。

社会福祉士

社会福祉士とは、いわゆるソーシャルワーク、ケースワークを行うスタッフです。
利用者がその人らしく生活するためにあらゆる支援を行います。
資格が必要で、特養では生活相談員等として活躍しています。

介護支援専門員

介護支援専門員とは、利用者の自立支援のために介護保険の利用を支援するスタッフです。
ケアマネジャー(ケアマネ)とも呼ばれます。
資格が必要で、5年以上の実務経験を持つ医療福祉専門資格者が試験に合格することで得られます。

介護支援専門員で求人情報を探す

医師

医師とは、利用者に医療サービスを提供したり、診察を通じて健康管理を行います。
特養では多くの場合、嘱託医師として外部にいますが、必要な時には特養スタッフと連絡をとり、適切に医療を提供します。医師免許が必要です。

保健師

保健師とは、検診や健康相談を行い、入所者の健康を守っていく業務を行います。
保健師資格を取得するには、保健師国家試験に合格しなければいけません。

看護職員

看護職員とは、特養では、実質的な医療ケアを主体的に担うスタッフです。
利用者の日々の健康管理を行い、異常があれば適切に判断し、医師へとつなぎます。
資格が必要で、看護師、准看護師などの専門職種がいます。

看護職員で求人情報を探す

介護スタッフ

介護スタッフとは、生活支援施設である特養の基本的機能である、
利用者の日々の生活を支えるためにケアを提供するスタッフです。
特定の資格が必要ではありませんが、介護福祉士やヘルパーなどの資格者も多くいます。

介護スタッフで求人情報を探す

介護福祉士

介護福祉士とは、介護職の一員で、特に専門性を持った介護を行うスタッフです。資格が必要です。

介護福祉士で求人情報を探す

訪問介護員(ホームヘルパー)

訪問介護員(ホームヘルパー)とは、訪問介護を行う者の資格の一つで、
都道府県知事の指定する訪問介護員養成研修の課程を修了する必要があります。
一般にはホームヘルパーと呼ばれています。介護福祉士の資格を目指すひとも多くいます。

訪問介護員(ホームヘルパー)で求人情報を探す

栄養士

栄養士とは、利用者に提供する食事の献立を、個々の利用者の好み、
栄養状態、食べる機能の状態を踏まえて設定するスタッフです。
生活に欠かせない楽しみである食事の専門家です。栄養士資格が必要です。

管理栄養士

管理栄養士とは、利用者に提供する食事の献立を、個々の利用者の好み、
栄養状態、食べる機能の状態を踏まえて設定するスタッフです。
生活に欠かせない楽しみである食事の専門家です。管理栄養士資格が必要です。

管理栄養士で求人情報を探す

調理スタッフ

調理スタッフとは、利用者に提供する食事を調理するスタッフです。
(管理)栄養士の作成した献立を、利用者の状態に合わせて調理上の工夫を行い、おいしい食事を演出します。
調理師は、調理師免許が必要です。

理学療法士

理学療法士とは、主に身体機能についてのリハビリを行う専門職です。PTとも呼ばれます。
移動や排せつ行動など、日常生活を行う上で欠かせない機能を維持・向上させたり、
身体機能を向上させることで利用者を元気にします。資格が必要です。

作業療法士

作業療法士とは、OTとも呼ばれます。主に手の動きなどの機能についてのリハビリを行う専門職です。
また、意欲など気持ちや心のあり方を改善したり、認知症などのリハビリを行います。資格が必要です。

福祉用具専門相談員

福祉用具専門相談員とは、福祉用具が必要な利用者に、心身の状態像や生活環境などを踏まえて、
適切な福祉用具の選定や使い方をサポートするスタッフです。
資格は、指定の講習を受けるか、介護福祉士などの専門職であれば得られます。

サービス提供責任者

サービス提供責任者とは、利用申し込みを受け付け、ケアマネと連絡・調整を行い、
希望に合わせたケアプランを作成したり、訪問介護員への技術指導を行います。
介護福祉士など訪問介護事業者の人員基準に定められた常勤職員がなります。

事務員

事務員とは、利用者の基本データの作成や、保険者や利用者への請求書類の整理、
職員のデータ管理などさまざまな事務作業を行うスタッフです。
事務といっても、直接ケアスタッフなどとともに特養・デイサービス事業所などを支える重要な一員です。

管理者

特養の施設長(管理者)とは、施設の運営責任者として業務を行います。
1:社会福祉主事の要件を満たす者、
2:社会福祉事業に2年以上従事した者、
3:社会福祉施設長資格認定講習会を受講した者、を満たす者となっています。

その他スタッフ

その他スタッフとは、
特養やデイサービス事業所において、施設の管理をを行う職員、運転手、保育士、介護以外の
清掃やリネン類の交換など他職種に含まれない業務を行う職員です。

岐阜県版JS-JOB介護・福祉の求人サイト

> 介護・福祉の職種紹介